文鳥と暮らす毎日

日々の癒やしは文鳥の文ちゃんを眺めること。可愛い文ちゃんの写真を撮ったので沢山の人に見て欲しいな。

オリンピック公園に行きました

ブダペストのオリンピック公園に行ってきた。
どうも、ブダペストが東京の次のオリンピック開催地に手を上げてから改修してきれいになって、名前もオリンピック公園とあらためたらしい。歴代オリンピック開催地とハンガリー人の金メダリストの名前が刻まれた石碑がある。
しかし、内容はオリンピックでもなんでもなく、ただ、芝生と噴水と子供の遊技場がある公園である。普通の公園よりも立派で広いので、何の変哲もないとは言わない。
毎年行くのだが、今年は初めて。
昨年までは噴水にバシャバシャ入っていた娘が、服が濡れたとか何とか言ってあまり水で遊ばない。成長したのか?オムツが取れてパンツになったので、お尻が気持ち悪いのか?
しかし、ここでは、パンツ一丁で遊んでいる幼児(幼稚園児くらいまでか?)を多く見かける。さすがに私は日本人なので、それを娘には許さないが。

今日は、私に代わって彼が夕食を作ってくれた

今日は仕事が夕方になっても終わる兆しがなく、普段は夕食を準備する時間になってもまだパソコンに向かって仕事をしていました。
すると、自宅でのんびりしていた彼は空腹なのか、自分からキッチンにやってきて、料理を始めました。
最近では、料理の担当はもっぱら私であったため、久しぶりにキッチンに立つ彼の姿が見れて微笑ましくなりました。
というのも、私はキッチンのテーブルにパソコンを置いて、仕事をしていたため、彼の料理する姿を一部始終見ることができたのです。
シンプルな料理でしたが、久しぶりに料理であったため、私に水の分量を聞いたり、食器をの位置を聞いたりしながら作業を進めていました。
私以上にいろんなことを知っている彼なので、私が質問を受けるのもとても新鮮でした。
彼の作ってくれた料理はとても美味しくて、仕事に疲れた私をとても癒してくれました。
 

就職活動していた友人からいい知らせ

今日は、友人からいい知らせを聞くことができました。
友人が就職先を見つけることができたのです。
彼が前職を辞めてから、就職活動を始めたのはちょうど3ヶ月前だったと思います。
前職を辞めてから就職活動するまでは半年ほどブランクがありました。
その間は、独立した仕事がしたいと会社勤めを辞めてフリーランスのエンジニアとして仕事をしようとしていたからです。
でも、フリーランスとして活動するために、前職にいた時から準備していた訳ではなかったため、ゼロからのスタートで右も左も分からない状態でした。
会社で夜遅くまで仕事をしていた彼を知っていた私には、フリーランスの仕事を応援したいとは思いながらも、暗中模索な状況に心配でもありました。
そのため、フリーランスを辞めて、また就職活動をすると言われた時には、残念に思う気持ちもありましたがホッとした気持ちもありました。
新天地で、彼が活躍してくれるといいなと心から応援したい気持ちになりました。

異動が決まりました

 

職場内での部署の異動が決まり、あとここに来るのも二回となりました。

なんだか寂しいような、新天地へ向けて楽しみなような。

とりあえず、みんなへのありがとうのお菓子を買いに出かけました。

人数がそんなにいないので、一人一人メッセージも書いて渡すことにしました。

2年ほどお世話になった部署なのですが、短い間にもいろいろなことがあり、今でも、その頃を思い出して笑ってしまいます。

女子だけの館のようで、本当に楽しく、お菓子が飛び交うところだったので、みんなの大好きなチョコレートにしました。

奮発してゴデュバです。

メッセージも、花言葉を添えて、みんな似合う花をチョイスしてみました。

最終日に渡したいと思っていますが、なんだか泣きそうになりました。

また新しい部署でも、新しい絆を深めたいです。

おまけ付きのお菓子 

今日は姉夫婦が遊びに来てくれました。

甥っ子も来て、暇にならないように、おもちゃのおまけ付きのお菓子を買って来ていて、早速中身を開けていました。

お菓子といっても、ラムネが一つ入っていて、ほぼおもちゃでしかないお菓子でした。

戦隊モノのプラモデルのおもちゃで、なんと、組み立てを私にお願いして来ました。

一番苦手なものを頼まれ、でも大好きな甥っ子のためにも頑張りたい!と思い、根性で作ってみることにしました。

箱の中につくり方が書いてあったので、必死になって組み立てたてました。

姉夫婦との会話よりも、そちらの方が中心になってしまい、かなりのミッションにへこたれそうになりました。

出来上がるのに2時間かかり、甥っ子はお昼寝をしてしまいました。

おきてから渡したら、とても喜んでくれ、ソッコーで壊されてしまいました!

 

エミオネ 口コミ

 

韓国ドラマ

 

最近、韓国ドラマにはまっています。

前回見たのは、花より男子、今回見ているのが、イタズラなKissです。

なんでこんなにも、胸キュンがたくさんなのだろう?!と、本当に楽しく見ています。

マンガでも、日本のドラマでも見ていたので、懐かしみながら見ているのもありますが、

やはり、役者さんたちも、イケメン美女が多く、テレビを見ながら、特にじっくりと顔をみてしまい、

その度に、ほぉーっ。と思ってしまいます。

やはり、イケメン美女はとくだなぁ。と。

胸キュンの度合いがやはり違うのです!

終盤の方になり、大好きな人と結ばれたところで、今日は見るのをやめましたが、このまま私がヒロインになった夢を見れたらいいなぁと、ニヤニヤしながら歯を磨き、ニヤニヤしたままお布団に入りました。

完全にドラマにハマっていますね。

目をつぶった今でも、あのドラマの光景が目に移ります。

また明日も続きを楽しみたいと思います!

お昼ごはん

お昼ごはんは家で作る時って何を作ってるの?私は簡単一品料理ぐらい。夕飯は張り切って作っているけど。
夕飯を少しで、朝ごはんと昼ご飯をがっつりと作らないといけない、って雑誌に書いてあった。
でも、昼ってなかなか家族がそろわないし。昼から立派な料理を作る気分にもならないし。
やっぱり私は一品だ。
ちなみに今日は、私一人しかいないからチャーハンかな。冷蔵庫の残り物を入れてのちょっぴり贅沢なチャーハン。
スープとかは作らない本当に一品。私ってずぼらなのかな。
主婦の人ってどんなお昼ご飯をしてるのかな。
お腹が一杯になれば問題なしだ。
お昼ごはんが終われば、夕飯づくりが待ってる。沢山食べて体力つけて、夕飯づくり。
一日のうち、大半ご飯づくりのメニューを考えてる。
テレビを見ながらも考える。しかし、考えた割にはレパートリーの少ない料理。
恥ずかしい。